ページビューの合計

2013年2月8日金曜日

ソニー仙台テクノロジーのリストラ部屋はすぐにやめなさい

企業のリストラ部屋とは早期退職を迫るためのいじめだ!企業みずから教育現場のいじめを創出しているとは残念のひとこと

おりしも富士通では5000人のリストラ計画
ベルギーではリストラ中止のため政府が介入している
不況を長引かせる雇用削減を政府が経済政策として介入するのは当然

リストラ部屋は笠井議員が政府に指導を要請したが、政府はぜひ介入すべき
「雇用は企業の責任」といういいのがれは雇用者の立場で雇われている人の立場ではない
議員は企業ではなく国民によって選ばれているのをおわすれなく

0 件のコメント:

コメントを投稿